ストップ温暖化センターとちぎ 栃木県地球温暖化防止活動推進センター スタッフブログ・活動レポート STAFF BLOG AND ACTIVITY REPORT

2020.06.25

「箱模型実験キット」の巻

本日の啓発資材は「箱模型実験キット」です。

今回は「夏の実験」をやりながら資材を紹介します(^^)/

 

0625-1

 

「夏の実験」では建物に見立てた箱に遮蔽材や窓材を取り付けて、

太陽に見立てた電球を照らして箱の中の温度変化を観察します。

 

0625-2

【遮熱材、窓材】

A:内側にカーテン、単層ガラス

B:外側にすだれ、単層ガラス

C:外側にすだれ、複層ガラス

 

それではスイッチ・オン!

箱の中の温度を3分間隔で15分間測ってみましょう!!

 

0625-3

【0分→3分→6分→9分→12分→15分】

A:25.0℃→27.2℃→29.5℃→31.3℃→32.8℃→33.8℃

B:25.0℃→27.0℃→29.2℃→31.0℃→32.6℃→33.8℃

C:25.0℃→25.3℃→25.8℃→26.4℃→26.8℃→27.4℃

 

この実験から、すだれは遮熱に効果があり、

複層ガラスや断熱材は室温上昇を防ぐ効果を確認できました(^^)

 

この啓発資材は貸出しも行っていますので、

住宅の省エネや遮熱・断熱の効果を啓発する際に是非ご利用ください。

 

0625-4

 

(byはまお)