ストップ温暖化センターとちぎ 栃木県地球温暖化防止活動推進センター スタッフブログ・活動レポート STAFF BLOG AND ACTIVITY REPORT

Calendar

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Contents

Archives

2020.05.21

トランプ大会!!

コロナの影響で、家で家族と過ごす時間が増えましたね。

家族それぞれが部屋で過ごすと電気代が増えて嫌になっちゃいますよね。

 

我が家は、これで解決!

家族全員(5人)がリビングに集まり、テレビを消して「トランプ」を楽しんでいます!

まずは、王道のババ抜き!!心理戦もあり、ババが回ってきたときにごまかすのが大変で・・

次は神経衰弱!!子供たちの記憶力にはもう勝てません・・

携帯ゲームなども色々なソフトがあって楽しいですが、昔ながらの遊びもおすすめです。

負けた人には、全員分の飲み物を持ってくるとかおふろの準備などの罰ゲームを決めると、

更に大盛り上がりです。

 

皆さんも、せっかくの家族時間を楽しんでくださいね。

 

(盛り上がりすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいました(~_~;)すみません)

game_trump_babanuki

 

(たき)

ソーラークッカーで何つくろう!シリーズ 番外編

今回は、生憎の天気なのでソーラークッカーの仕組みについてをお伝えします。
ソーラークッカーに興味を持ってくれる人が少しでもいたらうれしいです。

 

ソーラークッカーの原理は、
「太陽光を熱エネルギーに変えて蓄熱して調理をする」ということです。

太陽からの光は、容器に吸収されて熱になります。

ただし、そのままでは光の当たる面積分しかエネルギーを受けられないので、
反射板等を使って光を集め、容器を熱します。

熱くなった容器からは、熱がどんどん逃げていきます。
容器のまわりに耐熱性の透明の袋等をかぶせると熱が逃げにくくなります。

つまり、「光を集めること」と「熱を逃がさないこと」です。

ソーラークッカーの仕組みでした。
~~~~~~~~~~

 

ソーラークッカーは大きく3つのタイプに分けられるそうです。

 

0521写真1

ボックス型
中~高温で調理ができるもので、複数の鍋を入れて調理することができる。
世界で一番普及しているタイプ。

 

0521写真3

パラボラ型
太陽の動きに合わせてソーラークッカーの向きを合わせる必要があり、
安全のために監視の必要があるが、高温で早く調理ができる。

 

0521写真2

パネル型
ボックス型とパラボラ型の両方の要素を併せ持ったタイプ。

 
興味が湧きましたか。

補足や訂正ありましたらコメントください。

 

byなが